SMITE:ももこもこもこ(仮)
アスガルド・イアサーバー・気持ちはメイン聖の活動日記でした

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SMITE

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

レピオン1回、無し!

smite。
1月9~11日にかけて世界大会が行われていました。
賞金総額が260万ドルと思っていたよりも大規模な大会でした。
ただ、参加地域毎のレベル差が激しく白熱した試合が少なかったのは残念。
そして平行してゲームキャラクターのコスプレ大会も行われていました。こちらは5千ドル。
この大会を通してe-Sportsという分野への理解が多少深まった気がします。

という事で追記はsmiteの宣伝。長文。




公式サイト
公式サイトのゲーム紹介動画。公開日が2013年10月なのでかなり古い。
新しく出たトレーラー。プレイ動画ではない。
どちらの動画もyoutube。

ジャンルはMOBA。MultiplayerOnlineBattleArenaの略称。
アスガルドだと3次DSが近いはず。MOBA自体の説明は省略。

ゲームモードは複数あり、参加人数も1対1~5対5まで複数あり。
基本的にはランダムに選ばれた味方と協力してモード毎の勝利条件を満たすのが目的。
パーティーは一部制限されているモードもあり。自由に条件を指定した部屋も作れる。
ギルドもある。未体験。

使用キャラクター数は現在61人。2ヶ月に3人位増える。公式の更新頻度次第。
キャラクターは神話がモチーフになっているみたい。
「Chinese/Egyptian/Hindu/Greek/Mayan/Norse/Roman」の7種類。日本はない。

キャラクター毎に職業のようなものが割り振られている。それぞれ得意な事が違う。
初期は5+5人が使用可能。
ゲーム内通貨か課金通貨を使用するとキャラクターがアンロックされる。
アンロックに関しては課金限定のキャラクターパックが非常にお得。


smiteの最大の特徴は他のMOBAとはプレイヤーの視点が違う事。
他のゲームはマップの上から見下ろしている視点。
smiteはキャラクターの後ろから見ている視点、要はTPS。

PCスペックはあまり気にしなくて良さそう。
鏡2やセペ2でPTの出来るPCなら不便はないはず。smiteフォルダの容量は約5.5GB。
公式サイトのPCスペックのページ
設定で各項目の変更可能。

使用するキーは移動4、スキル4、アイテム4、その他2~6位。
操作自体は単純。移動はwasd等。
設定でキーの変更可能。

言語は英語。
プレイ中のチャットを見た感じでは英7:西2:露1位。プレイする時間帯によるかも。
クライアントは複数の言語に対応している。日本語はない。
音声は多分どの言語を選択しても英語のみ。

VGSで簡易の会話が可能。VoiceGuidedSystemの略称。
これだけで何とかなる。チャットは暴言やクレームが多いので読めなくても問題ない。

公式が推奨しているVCあり。VoiceChatの略称。
VGSよりVCの方が便利なのは確か。英語が聞き取れるならば。
重要な場面では単純な単語を連呼している事が多いので何とかなるかも。
VCが自動で味方と接続してくれるのでソフトを起動しておくだけでいいのも利点。
ランキング戦ではVC必須らしい。未体験。

課金要素は国内のゲームと比較すると控えめ。
プレイヤー数が多そうなので何とかなっているのかも。
キャラクターパックとボイスパックとアバターと経験値ブーストみたいなものの4種類位。
ボイスパックはVGSが共通のボイスから各キャラクター専用のボイスに変わるので便利。
課金によってキャラクターの強弱が変わる、等はない。
課金通貨はたまにあるイベントで多少入手可能。現在は7日連続?ログインの報酬。
ついでにアバターのセールが多い。常に何かが安くなっている気がする。
課金時の支払方法は若干面倒かも。


半年位プレイして感じている良い所と悪い所のまとめ。

良い所。
面白い:最重要。TPS視点なのも大きいかも。
操作が単純:使用スキルも4つなのでプレイ自体は簡単。
キャラ数が多い:1キャラに慣れても飽きても次がある。悪い所にもなる。
課金要素が少ない:キャラクターパックを買えば他はいらない状態。悪い所にもなる。
動画配信が活発:プレイ動画の配信が頻繁に行われている。メインのサイトはtwitch
不正行為がない:他のプレイヤーを疑うような場面がない。Robocraftは酷かった。

悪い所。
予備知識がかなり多い:知らない=ほぼ負ける。キャラ数も多いので大変。
アイテムが少ない:総数はそれなり。しかし限定すると選択肢が少ない。
接続状態が悪い:普段のPingが200↑。約0.2秒のラグが常にある。仕方ない。
ゲーム離脱者等に対応出来ない:システム的な対応は難しそうなので仕方ないかも。
課金要素が少ない:課金限定の物が少ない。欲しいと思えるアバターが少ない。
言語:味方と会話する場面が多い。ただしVGSで何とかなる。
暴言:多め。対人ゲームなので仕方ない。スラングを覚えられる利点もあると言えばある。
情報:日本語で情報を得ようとすると大変。日本語のサイトはいくつかある。感謝感謝。
人口:日本人が少ない。スマブラやモンハンで盛り上がっているので下地はある気がする。
[ 2015/01/12 20:00 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。